忍者ブログ
哲学・思想の専門古書店「星林堂」店主の日々録
Admin  +   Write
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

夏の恒例行事、京都下鴨神社糺の森の古本祭に行ってきました。

37度を超える猛暑の中、今年は出足が鈍るかなと思いきや、
初日の11日は午前中からかなりの賑わい。
屋台のカキ氷には、すでに行列ができていました。

さっそく本部でウチワをもらって、まずは北側の児童書コーナーへ。
ここで絵本を数冊買ってから徐々に南下。
楽しみにしていた「海月文庫」さんのテントは特に念入りに見ました。

森の中はかなり涼しいとはいえ、2時間も立ちっぱなしだと暑さで
クラクラしてきます。
何度も休憩を挟みつつ、この日は西側のテントを見るだけで終了。
結局2日通って、ダンボールひと箱分の本を購入しました。
今年は、店ごとに3冊500円などのお買い得ワゴンが目白押しで、
かなりお得感がありました。まずまず満足。

関西で開催される古本祭の中では、規模、品揃い、雰囲気、
どれをとってもやっぱり下鴨神社のが一番!と思います。
PR
Comment
color
name
subject
mail
url
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フリーエリア
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール
HN:
星林堂
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
P R
カウンター
忍者アド
カウンター
material by bee  /  web*citron
忍者ブログ [PR]