忍者ブログ
哲学・思想の専門古書店「星林堂」店主の日々録
Admin  +   Write
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

年末年始の営業のご案内

星林堂は12月30日から1月2日まで、お休みさせていただきます。

お休み期間中のご注文につきましては、1月3日以降のお返事・発送と
なりますので、悪しからずご了承くださいませ。

開業2年目の今年も、無事営業を終えることができました。
ご利用いただきました皆様、応援いただきました皆様に、
心より感謝申し上げます。

来年は、当店の専門分野である哲学関係を中心にして
さらに在庫の充実を図っていきたいと考えています。
今後とも星林堂をどうぞよろしくお願い申し上げます。

それでは、皆様どうぞ良いお年をお迎えください。

店主 拝



PR
いつも星林堂をご利用いただきましてありがとうございます。

10月25日から29日まで、私事で業務を停止しておりました。
お知らせがあとになってしまい大変申し訳ございません。

お客様からは、「久しぶりにサイトをのぞいたんだけど、1件もヒットしない。
もしやシステムの不具合では?」とのメールをいただきました。
ご心配をおかけして本当にすみませんでした。
昨夜、表示を再開しました。

また、11月5日から、カートでのお買い物が可能になります。
複数本のお買い上げも格段と便利になりますので、今後ともどうぞよろしく
お願い申し上げます。
パソコンの周囲は未整理の本が常につんどく状態。
それぞれの山が高さを増してきて崩壊寸前となったため、
とにかくデータをアップして倉庫へ片付けようと重い腰を上げて作業。
それでも本日は20冊が限界でした。
必要な書誌事項だけ打ち込めばいいものを、
ついつい中身を読み始めてしまうのがいけない。
本を売るには「商品には手をつけない」覚悟が必要かもしれません。

それにしても、代金を踏み倒すフトドキ者がいるのは許せません!
しかも一度ならずも二度までも。
未払いの人から二度目の注文がきたとき、前の代金と合わせて支払って
もらえるものと善意に解釈して商品を送ったところ、そのままなしのつぶて。
何度督促しても通じない。
ネット商売をする以上、こういうこともあるだろうとは思っていたけど、
これまでいいお客様に恵まれていたのか、今回が初めてで、
それだけにショックでした。
未払いの購入者は女性、しかも商品は2冊とも絵本。
この人、ドロボーした絵本を子どもに読んであげて何も感じないのかしらん・・・
悲しいことです。
星林堂は、このような代金を踏み倒す輩を絶対に許しません。
本を愛する者同士、気持ちのよい取引をしたいと願っています。


三次妖怪シンポジウムに参加してきました。

先日、三次ふれあい会館大ホールで開かれた妖怪シンポジウムに参加してきました。
「稲生物怪録」をテーマに、国際日本文化研究センター所長の小松和彦氏の基調講演に続いてパネルデイスカッションが行なわれました。パネラーは、小松和彦氏、兵庫県立歴史博物館学芸員の香川雅信氏、大和ミュージアム学芸員の松村薫子氏、広島県立歴史民俗資料館所長の植田千佳穂氏の4人。
「稲生物怪録」は伝来にいくつかの系統があり、それらはまだきちんと整理照合されていないようで、今後の研究が待たれます。
講演やディスカッションの中で言及されたいくつかの本は星林堂も所蔵しています。日本の妖怪研究にそれらの書物が果たした役割などの説明もあり、興味深く聞けました。
星林堂は7月に一周年を迎えました。
ご利用いただいている皆様、そして支援をしてくださった皆様に、心より感謝申し上げます。

さまざまな発見と出会いがあった1年でした。
もうずいぶん長い間、星林堂の屋根の下で生活している気分になっていますが、まだ1年。
縁あって星林堂にやってきた本たちの寿命からすれば、一瞬にすぎません。
これからも、地道に息長く、本を手渡す役割を担っていきたいと思っています。

今後とも星林堂をよろしくお願い申し上げます。
≪ 前のページ   *HOME*   次のページ ≫
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
フリーエリア
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール
HN:
星林堂
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
P R
カウンター
忍者アド
カウンター
material by bee  /  web*citron
忍者ブログ [PR]